にほんブログ村


私がBCLを始めたのは、中学1年のころ。ひたすら海外短波局を追いかけていました。当時はクラスメイトでもBCLをやっている仲間がいて、彼らが海外短波局の受信、そしてベリカード収集を専門としていたため私も自然と海外に目が向いたのでした。ラジオもスカイセンサーをはじめとして、短波シフトになっていたこともあります(当時の私は以前も書いた通り、中波ジャイロアンテナが特徴のクーガNo7を所有してました。宝の持ち腐れですね)。

時が流れ短波局が徐々に減少し、受信できる局も限られてくると国内中波局に目が向くようになりました。調べてみると国内には数多くの中波局が存在しており、中には出力が5KW程度のものがあります。「これは受信してみる価値あり」ということで国内中波も受信するようになったのです。実際、北海道から沖縄までほとんどの局が受信できましたが、受信できていない局もあります。

・青森放送(1233KHZ。ニッポン放送(1242KHZ)が邪魔)
・福井放送(864KHZ 5KWという小出力)
・和歌山放送(1431KHZ ラジオ日本が50KWと大出力)
・山陰放送(900KHZ 裏日本で5KW)
・西日本放送(1449KHZ 5KW)
・高知放送(900KHZ 5KW)
・大分放送(1098KHZ 5KW)
・長崎放送(1233KHZ 5KW)
・ラジオ佐賀(1458KHZ 1KW!)
・南日本放送(1107KHZ 20KWなので受信できそうだが・・)
・琉球放送(738KHZ ラジオ沖縄は受信できたのだが・・)

やはり西日本の局が多いですね。旅行で地元に行けば受信できると思いますが、それではDXになりません。根気よくチャレンジしてみたいと思います。国内中波局のカードも紹介していきたいと思います。
クーガNo7
クーガNo7のジャイロアンテナは中波用